ヨガインストラクターが解剖学を学び始めたきっかけ

こんにちは。シトロニエヨガともです。

今回は、ヨガを実践し教えていくうちに、解剖学を学ぼうとなったきっかけについてご紹介します。

ヨガインストラクターになったきっかけは?

ヨガインストラクターになったきっかけは、「ヨガやってみれば?」の一言から。

パティシエをしていた頃は肩や首のこりがひどく、週に1回はマッサージに行きたいと思うような生活。

バンクーバーで生活を始めた頃も全く改善しておらず、仕事を始めたと同時に首が痛い….と悩んでいました。

しばらくはごまかしていたものの、良いマッサージ屋さんを見つけることができずに困っていたら、知り合いの日本人のヨガインストラクターさんが一言「ヨガやってみれば?」と言ってくれたのです。

 

ヨガを信じてなかった?

はい。信じてませんでした。ストレッチや運動は、自分でも行ってきた自覚が強く、お金を払ってやることではないと思ってました。

その私が今やヨガインストラクター

ヨガをやるスタジオもとても素敵で、ヨガの魅力にハマってしまった1人です。家でごろっとしているならヨガに行こう週に2〜3回通うときも。

ヨガって「やってみたけど痩せない」「効果を感じない」という方もいますよね。

でも、「ヨガの効果は確実にある!」それを実感しているからこそインストラクターという道を選びました。

 

ヨガをやり始めた頃

ヨガをやり始めた頃は週に1回程度。もちろん効果はすっきりとするなと感じるくらいです。

お家でもやるかというと、やっていませんでした。

元々動く方が好きだったので、ヴィンヤサ系の動くヨガに参加し始めて、初めてヨガの効果を実感し始めたのです。

ヨガインストラクターでも、始まりは皆さんと一緒です。本当かな〜と思ってやり始める人も少なくないと思います。

この後は、どうしてヨガの効果を実感したか。その点についてお話ししていきますね。

 

ヨガの効果を実感し始めた頃

ヨガの効果を実感し始めた頃は、ちょうどバンクーバーでの夏の時期。バンクーバーは夏になると夜10時くらいまで明るく、一日中遊ぶことができます。

もちろんそんなに夜中までは遊びませんが、比較的夜でも怖くなく、外に出やすくなるんです。

夏には、いろんなヨガのレッスンに参加していました。ちょうどヨガのコミュニティーも広がり、いろんな繋がりができたのもヨガを頻繁にやるようになったきっかけです。

週に2〜3回ヨガのレッスンを受けているうちに、ヨガの効果を実感し始めたのですよね。

◯肩こりと首こりが軽減
◯身体のバランスが良くなり、疲れにくくなる
◯よく眠れるようになる
◯気持ちが安定する
など。

ヨガを続けるコツは、ヨガを一緒に受ける友人やヨガにハマっている友人を見つけると良いかもしれませんね。

ヨガの資格講座「Yoga Alliance(ヨガアライアンス)RYT200」を受講

初めはヨガインストラクターになれたらいいな程度の気持ちで受講をしました。しかもカナダで。

もちろん英語だし、周りは海外の人たちだらけ。

唯一日本人が1人!

ヨガの資格講座を受けようと思ったきっかけは、後3ヶ月何をしようか?と考えたことです。

ビザの期限が迫り延長も考えていましたが、あまり現実的ではなかったので、残り3ヶ月をどう有意義に過ごそうか考えた結果。

「ヨガの資格講座を受けちゃえ!」
と勢いで受講しました。

そして、ヨガの資格講座でさらにヨガの効果を実感したのです。

※そのご日本でもきっちり学んでいますよ。

ヨガの解剖学を学び始めたきっかけ

ヨガの解剖学を学び始めたきっかけは、自分自身ができないことが多いから。もう一つは、生徒さんの怪我やぎっくり腰など。

ヨガをしていても、普段の生活は変わらないので、もちろん怪我や痛みと付き合うことがあります。その際にヨガでどんなことができるのか?

まずはそこに向き合う必要があると思いました。

ヨガでどのような動きが痛みの軽減につながるのかを知るためにも、解剖学は必要不可欠です。

 

内田かつのり先生の解剖学を受講

内田先生の解剖学を受けてみた感想は「何これ、面白い!」です。基礎講座を受けてから、プロトレーナーコースや他のも受けてみようと決めました。

それまでは、なかなか納得のいく解剖学のコースに出会ってなかったので、本当に感激。

目からうろこのことばかり。身体をどのように接していって良いのか迷っていたのもなくなりました。

健康増進・予防・痛みの改善など、ヨガの可能性をもっと広げて伝えていけるインストラクターになるために、これからも頑張っていきたいと思います。

2021-2022年!年末年始ヨガのお知らせ

Merry Christmas!今年のクリスマスは、コロナも少し落ち着き、お出かけ気分になっている方も多いのでは?素敵な週末は過ごしていらっしゃるでしょうか?

さて、2021年ももうすぐ終わりです。年末年始にかけて夏に開催した朝活ヨガの続きをしようかと思いましたが、今年のお休みはちょっとばらけそうだったので、年末年始ヨガの開催をすることにしました。

最近の最新情報は、LINE公式アカウントばかりでお送りしているので、ブログでもヨガの予定をお伝えをいたしますね。

年末年始ヨガ!開催予定

◯2021年12月31日8:00〜9:00 年末スペシャルヨガ!
◯2022年1月3日 8:00〜9:00年始ヨガ
を開催します!

2021年は最後の最後でやっとコロナが落ち着き始め、対面のヨガに戻られた方も少なくないでしょう。

私が横浜から長野県に移ったので、こちらからのオンラインヨガを続けています。オンラインで教え始めて早くも1年以上が経ちました。

オンラインだからこそ見えるポイント。
オンラインだからこそ伝え方を丁寧にする。

対面レッスンだけでは気づかなかったことがたくさんあります。オンラインの利点を生かして、これからもいろんなヨガを伝えていきますね。

今年は、9月から解剖学についてより深めようと内田かつのり先生のレッスンを受講しています。

With コロナの時代にあう、新しいシトロニエになるべく、学びを深め、皆様にヨガを楽しんでいただけたらと思っています。

ヨガのレッスン申し込みはこちらへ。

それでは、年末年始にお会いできることを楽しみにしております。

オンラインヨガ |じっくり取り組む陰ヨガ60分

陰ヨガのレッスンを開催するにあたり、どんなヨガか知りたくなりますよね?

陰ヨガのイメージ
○じっとしている
○ポーズのキープ時間が長い
○リラックスできる

疲れている時に行いたいと思う方も多いようです。ざっくりとは認識されている方も多いでしょう。

日本では、あまり陰ヨガのクラスが多くはありません。そこで、改めて陰ヨガの魅力をお伝えしたいと思います。

それでは、他のヨガとどののうに違うか、詳しくみていきましょう。

陰ヨガについて

陰ヨガは五行思想を取り入れた近代ヨガの一つです。陰と陽のバランスを保とうと考えられています。

陰と陽、月と太陽、さまざまな類似がみられるヨガと中国の五行思想の接点に目を向けてたヨガです。

ツボや気功などの観点から、なぜそれらが体に良いのか?ヨガで同じ作用はできないのか?いろいろな要素から取り組みがはじまったと考えられます。

 ○陽ヨガ=動のヨガ

今までの動くヨガだけでは、バランスが取れずに怪我をしたりする方もいます。

ヨガはある一定の方向の動きが多いので、同じところに負荷がかかりやすいのも事実です。

 ○陰ヨガ=静のヨガ

では、陽の中には陰がある、陰陽の思想を取り入れてバランスを取ることで調整をしようと考えられました。

陰ヨガのレッスンとは?

陰ヨガは、一つのポーズを3〜5分取ります。私が受けた養成講座では、ポーズによっては、10分キープすることもありました。

主に骨盤周りに働きかけるポーズが多く、下半身をよく使います。
立ちポーズはありません。

ブロックやブランケットを使って、キープしやすい状態を作ります。
呼吸はできる限り深く長いものを心がけます。

ポーズは軽減方法がたくさんあるので、どなたでも参加可能です。

オンラインヨガでミュートにして参加するなら、自分の好きな音楽かけるのもおすすめです。

陰ヨガをおすすめする理由

陰ヨガをおすすめする理由はズバリこちら。

○体の深部にアプローチできる
○今までより可動域が広がる
○ボディスキャンをしやすくなる
○呼吸が深くなる
○内臓などにも刺激が届く


それでは、より詳しくみていきましょう。

陰ヨガでアプローチする部位
 ○筋膜
 ○腱
 ○靭帯
普段、刺激を与えるのが難しい結合組織へと目を向けています。
じっくりキープして奥まで浸透させるイメージです。

ただし、気持ちが良いところでキープするのが重要。

一見刺激が入っていないと感じる方は、感じる力が弱いと言うこともありえます。初めはどこが伸びているかを感じ始めることが重要です。

体は筋肉と内臓や血管だけでできているわけではありません。
その間の組織にも細胞間に組織液が循環したりしています。(リンパの流れ)

表面の刺激を与えやすいところではなく、深部へとアプローチすることで、普段得ることができない体の奥への刺激を取り入れようというヨガです。

重要なことは、決してストレッチのように意思で刺激を与えるのではないこと。

陰ヨガを試してみよう

夜眠れない、ヨガまで動きたくない、ゆっくりとしたい、疲れを回復したい

など考えている方におすすめです。

また、普段陽ヨガをたくさんしている人にもおすすめ。

バランスを保つ為にも試してみませんか?
ご予約は下記をクリック!

オンラインヨガは海外からも参加可能!

まだまだお家で過ごす時間が長くはありませんか?
外出するのも必要ですが、家族が心配になることもありますよね。

オンラインヨガは、海外のお家でも受けることができます。お支払いはPaypalです。

各地域によって厳戒の度合いが違いますよね。日本もまた少し不安が増えてきているところです。

どこでもヨガを受けることができるようになったのは、本当に喜ばしいことです。私もいろいろとオンラインレッスンやコミュニティーを活用して過ごすようになりました。

重要なことは時間ですね!
各時間を照らし合わせて、参加できそうなレッスンあれば、一回づつの参加も可能なので、ぜひお楽しみください。

それでは、お会いできるのを楽しみにしております。

日本時間9:00 – 10:0021:00 – 22:00
フランス時間2:00 – 3:0014:00 – 15:00
カナダバンクーバー時間17:00 – 18:005:00 – 6:00
カナダトロント時間20:00 – 21:008:00 – 9:00
イギリス時間1:00 – 2:0013:00 – 14:00

オンラインヨガ初めての方へサポートを開始します!

オンラインヨガを始めてみたいと思っても、
・Zoomってどうやるの?
・支払いはどうしたら良いの?

とちょっと手が止まってしまって、開始することを諦めてしまうことはありませんか?

Zoomの設定は、簡単にできます!支払い方法のペイパルも難しくありません。
始めて参加する方で不安な人はサポートを致します。お問い合わせください。Lineで連絡も可能!

定期的に無料でZoomお試し会を開催したり、レッスン参加前にサポートしたりするので、一緒にヨガを楽しんで行きましょう。

まずは、Zoomをダウンロードするところから始めましょう。
ダウンロードが済んでいる方は、Zoomを使ってみます。

Zoomのダウンロード方法
パソコン
iPadやスマホアプリ

よかったらダウンロードをチャレンジしてみてくださいね。

オンライン無料ヨガ|国際ヨガDay6/21 夏至の日

夏至の日を国際ヨガデーに!

2014年にインドの首相が国連総会で提言し採択されたそうです。

一年で一番長い日照の日。
昔からヨーロッパなどでは音楽の日としてお祭りの日です。

日本では梅雨の最中なので夏至の日とはいえ、雨のイメージが強いですね。
こんな日はお家でオンラインヨガに限ります。笑


「国際ヨガデー、オンライン、ヨガ」で検索してみましょう。

まだこの後の時間でも開催しているイベントがありますよ。



6/21 朝9:00-9:30 で無料オンラインヨガを開催しました。次回もまたお楽しみいただければと思います!

あなたも朝ヨガぜひお楽しみください。

6月の予定?

みなさん♪こんにちは。

5月は無料オンラインヨガにご参加ありがとうございました。

6月は順にオンラインヨガ を準備進めさせてもらっています。
なかなかうまくいかないこともあって、リリースが遅れていてすみません。

その代わりですが、5月の無料動画をyoutubeにあげています。

動画編集は拙いですが。。。お楽しみいただけると幸いです。
ヨガの時間を保てていますか?

外に出かける日も増えてきていますか?
みなさま、体を動かす時間を忘れずに、元気に行きましょう!


私事すぎますが。
野良の子猫がしばらく見当たらずに心配していましたが、今日は久しぶりに戻ってきて、一日中紫陽花の木の下で寝ています。

嬉しくてついつい邪魔しに見に行ってしまいます。笑
家の中が安全だとわかってもらえる日が来るといいのですが。

それでは、次回お会いできるのを楽しみにしています!
tomo

【無料オンラインヨガ】開催して分かったこと

こんにちは♪シトロニエのtomoです。

みなさま、コロナの自粛解除後はいかがお過ごしでしょうか?

ヨガをするに辺り、やはりレッスン場にいくことが気になる方はこれからもいると思います。

5月は水曜夜と週末に30分の無料ヨガを開催しました。
ほとんど8〜12名ほど常連さんが参加してくれました。

オンラインヨガを無料で開催して分かったことは

・オンラインでも交流ができる
・気軽に参加しやすい
・寝る前とかにすぐできる
・時間の有効活用と自分のスケジュールに入れやすい

これからも、オンラインヨガは増えていくのだろうと思います。

現時点で、自主開催をしようか迷っていはいるのですが、第2波の予感は早くもでてきているので、もう少し様子は見ようと考えてます。

オンラインレッスン で何が伝えられるか、何ができるか。
6月からまた違う形でお会いできるのを楽しみにしています。

みなさんもどうか体調にお気をつけてお過ごしください。

【無料】お家でできる オンラインヨガを開催中!


こんにちは♪シトロニエのtomoです。
もう4月に入り、だいぶ暖かくなってきましたね。

今年は家にいることも多い春となり、体を動かしたくなりますよね。なかなかヨガのレッスン再開の目処が立ちませんが、オンラインでのレッスンを今月は無料で開催しています。

Zoomを使ったオンラインレッスンで、30分のみですが、皆様の気分転換になればと思います。

Zoomはアプリを使わずにアクセスすることができるので、多くのインストラクターが利用しています。最近は会社の会議で利用された方もいらっしゃるかもしれませんね。

基本的にインストラクターの映像を見ながら、自分の映像は映さなくてもかまいません。皆様には怪我がないようにゆったりとしたレッスンをさせていただいております。

平日の夜、または週末の朝に不定期で開催しておりますので、予約サイトやSNSでご確認ください。

ご興味ある方は、お問い合わせいただければ、詳細をご連絡いたします。

お家でできるヨガは、現在ネットや動画でもたくさん上がっています。英語の勉強に英語の動画でヨガを受けてみるのも面白いですね。

ヨガについて詳しく知りたいなら、B-Makeのサイトもおすすめです。先日ヨガを始めたきっかけを投稿いたしました。

よろしければ、ご覧ください。

では。みなさまも気をつけてお過ごしください。

ヨガをすすめる理由|ヨガを始めて変わったこと

ふとしたきっかけでヨガを知ってから、10年が立ちます。少しづつ変わる体の変化を実感しながら、将来も健康で生活を楽しむために続けたいと思うようになりました。

ヨガで何が変わるか知りたくなりますよね。
私がヨガと出会って何が変わったか、実体験をお伝えします。

ヨガと出会って変わったこと


私がヨガに出会ったのは、バンクーバーにワーキングホリデーで滞在していた時です。

当時パティシエだった私は、長時間の立ち仕事の影響で、天気が悪ければ、毎日頭が痛い状態でした。疲れも肩こりや首から出てくるほど。
日本では、マッサージに何度も通いましたが、なかなか改善しませんでした。

バンクーバーでもいつものように頭痛に悩まされました。マッサージを海外で受けたことがなく不安だったので、友人に相談をすると、ヨガを勧められ、始めてみることにしました。

バンクーバーはヨガのメッカと言えるほど、ヨガスタジオも多く、イベントも盛んに行われています。

ヨガウェアのお店で早朝にやっている無料のヨガレッスンに参加してみたり、知り合いの日本人の先生のレッスンに参加したりと試している内に、ヨガの良さを実感しました。

ヨガをすることで、首や肩のこりが良くなり、また、立ち仕事中の姿勢や自分のくせに気づき、不調の改善を体験します。

冷え性とも長い間戦って来ましたが、治るまでは行かずとも、自分の体を運動以外で温められることを実感できたのは、嬉しい発見です。

ヨガをおすすめする理由


今は、たくさんの人にヨガを知ってもらいたいと思っています。

決して負荷をたくさんかける訳ではなく、体の隅々まで動かすことで、ここまで自分の体に変化が起きるとは全く考えていませんでした。

【おすすめする理由】
・体の不調を改善できる
・こころの余裕が生まれる
・呼吸によって体は温めることができる
・何種類ものヨガがある
・何歳になっても始めることができる

健康を気にしている人はもちろん、運動したい人、コミュニティーを楽しみたい人、習い事を始めて見たい人、リラックスしたい人、どんな方にもお勧めできるほど、ヨガの種類があるのも魅力の一つです。

自分がどのような理由でヨガを始めたいかを相談することで、目的にあったレッスンを探せるでしょう。

例えば、運動したい人はパワーヨガ、ゆっくりしたい人はリラックスヨガ、ヨガを深めたい方はアシュタンガヨガなど。

ヨガを続けるポイントは、通いやすいこと、お気に入りの先生を見つけること、何よりヨガを楽しむことが重要です。

不思議とヨガのコミュニティーにいる方は、優しい方が多いのもおすすめする理由になります。

最後に

今は、家にこもりきりとなり、うつうつとしやすいですよね。
家にいる今の時間を使って、ヨガを体験してほしいです。
気軽に始められるので、無料のオンラインヨガや無料の動画レッスンを試してみるのも良いでしょう。
無理に動かして怪我だけはしないように気をつけてくださいね。

多数のヨガインストラクターやパーソナルトレーナーが監修しているB-Makeなども始めるきっかけにおすすめです。
もちろんyoutubeなどにも動画が上がっていますので、お気に入りの先生を探してみてくださいね。