梅雨の過ごし方

こんにちは♪ シトロニエのtomoです。

6月の暑さやら、寒さやら。この時期に憂鬱になったり、落ち着かなくなる方もいらっしゃるかと思います。私もヴァータが多いので、この時期は乱れやすい傾向にあります。湿度って多すぎると体に不調をきたすようで、昔からいろいろと考えられています。この時期には内臓の不調がでやすい時期。東洋医学もアーユルヴェーダでも話にでてきます。

私自身の習慣にあうのはなにかと探してみました。

新鮮な季節の食材を使った、消化のよい温かい食べ物(消化負担を減らす)
コショウ、ショウガ、ニンニクなどで消化力アップ
温かいお湯につかる
早寝早起きを心がける

白湯を飲む

などでしょうかね。
食養生では、辛いものを食べるのは良いとされていますが、ヴァータ体質の人はすこし控えて、酸味のあるもので胃を元気にしてみるのもよいのかな〜と思います。

最近の流行り復活でまた酢を飲んでいます。毎日。もともと好きなので、楽しく続けています。
みなさんも梅雨の生活習慣なにかすきな物を見つけてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です