2019 謹賀新年


皆様、あけましておめでとうございます!
今年の新年はあまり寒すぎず、動きやすい日が続いてますね。
お天気も晴天が続き、とても気持ちが良いお正月となりましたね🎶

今年はスイーツ部門をどうしようか迷い中です。教室はやりたい!みんなでわいわいやるクラスをやりたいなあと思うようになりました。どのように発展させるか思考錯誤しています。

ヨガは自身のアライメントや気持ちと向かい合いつつ、面白いレッスンをできるよう、もっと
コンテンツをまとめていきたいなあと考えてます。一年、二年とレッスンを続けている生徒さんの変化に気づき、次はどのようにリードしていこうか、ワクワクしています。

Deep Breaths are like Little Love notes to your body….
今年はプラナヤーマから初めます!

2019年も楽しみましょう!

tomo
Yoga ,Sweets & Trip life makes me happy 🎶

予約サイト変更のお知らせ

こんにちは🎶 シトロニエのtomoです🎶

この度、予約サイトの変更をいたしましたので、お知らせいたします。
予約方法はこれまで通り、ネットからか、電話にて受付しております。

ネットでの予約サイトを変更したので、これまでブックマークなどされていた方はお気をつけくださいませ。
シトロニエのサイトの予約ボタンも新しくしてみました。

すでにパブリエでのヨガは2年が経とうとしております。
これもみなさまのおかげです!
これからも元気なレッスンを続けて参りますので、よろしくお願いします!

レッスン内容や雰囲気は、パブリエのスタッフにもきいてみてね🎶

梅雨の過ごし方

こんにちは♪ シトロニエのtomoです。

6月の暑さやら、寒さやら。この時期に憂鬱になったり、落ち着かなくなる方もいらっしゃるかと思います。私もヴァータが多いので、この時期は乱れやすい傾向にあります。湿度って多すぎると体に不調をきたすようで、昔からいろいろと考えられています。この時期には内臓の不調がでやすい時期。東洋医学もアーユルヴェーダでも話にでてきます。

私自身の習慣にあうのはなにかと探してみました。

新鮮な季節の食材を使った、消化のよい温かい食べ物(消化負担を減らす)
コショウ、ショウガ、ニンニクなどで消化力アップ
温かいお湯につかる
早寝早起きを心がける

白湯を飲む

などでしょうかね。
食養生では、辛いものを食べるのは良いとされていますが、ヴァータ体質の人はすこし控えて、酸味のあるもので胃を元気にしてみるのもよいのかな〜と思います。

最近の流行り復活でまた酢を飲んでいます。毎日。もともと好きなので、楽しく続けています。
みなさんも梅雨の生活習慣なにかすきな物を見つけてくださいね♪

ヨガで健康的な生活を手にいれよう!

こんにちは。シトロニエのtomoです🎶

ヨガを始めてから徐々に自分の体について、「見る」ことを覚えました。年齢もあるとは思いますが、30代にはいると多くの方が健康を気にするようになりますね。年を重ねていくにあたり、食べるものだったり、運動不足だったりが気になり始めて、ヨガやランニング、水泳、ダンス、ジムなどを始める方も多いと思います。

ヨガはその中で一番人気を走る、習い事です。
でも、みなさんの認識はどうでしょう?
ヨガって体柔らかくなる、自律神経を整える、女性がやるものetc まだ少し偏った認識が多いといいざる終えません。

ヨガは健康を取り戻す一つの方法です。基本的な体の筋肉を鍛え、健康的な毎日を送るための一歩。精神的にヨガをやる方、筋肉を鍛えたり、バランスを養ったり、体からのヨガをする方、呼吸を意識するためにヨガをする方、さまざまな視点から取り組めるのもヨガの良いところです。

アメリカではすでに予防医学として認識があるヨガですが、日本ではまだ知られていないのが現状です。

さて。健康的に楽しい時間を過ごして見たい方は!お近くのヨガに体験してみてくださいね🎶

Hatha Yogaについて

こんにちは。シトロニエのtomoです🎶

今日はハタヨガについて、簡単にご案内します。

ハタヨガはヨガの基本的な呼吸と動きとの流れを感じながら行うヨガです。
Haは「太陽(吸う息)」、thaは「月(吐く息)」

体の運動と呼吸を組み合わせた最初の行法と言われ、すべてのヨガの始まりともいわれています。日本の多くのクラスが、このハタヨガのレッスンといえるでしょう。基本的な動きから無理の無い初心者向けにレッスンを設けているスタジオが多いです。

バンクーバーでヨガを初めて体験していた私が日本で困ったことは、レッスン名がいろんなこと。苦笑
骨盤ヨガ、りらっくす、太陽礼拝、ベーシックヨガ、りりーすetc

どんな名前がついても海外ではHatha yogaはハタヨガ。それ以外には、Vinyasa yoga、Power yoga、Yin yogaなど、ヨガのスタイルの名前だけです。体の箇所や、リラックス、デトックスなどのレッスン名は基本ついてませんでした。
レッスンの前に今日の注意するところ説明あったりなかったりでしたが、夜のレッスンのハタヨガは自然とリラックス系でした。

いろんな名前にとらわれ過ぎずに、時間やタイミング、近さなどで選んでみるのも通い続ける良いきっかけとなります。

初めての人はハタヨガ体験にいってみましょう!

ヨガは誰でもできるの?

日本では多くの方がヨガは女の人がやるものだと思っている方が多いと思います。ヨガは老若男女すべての方ができる健康法の一つです。インドの歴史は古く、もともとは男性が行っていたもの。それを現代アレンジをして、いろんな方ができるようになりました。

大人になって成長するって思いの外、大変です。子供の時のように逆上がりを練習してできるようになったり、縄跳びが飛べるようになったり、新しい発見は大人になるに連れて少なくなってしまいます。

ヨガはカラダからのアプローチでも成長や変化を感じれるものです。ポーズがしっかりと取れるようになることや体幹を鍛えてバランスがよくなることを実感しやすいので、大人になった自身の変化にも気づきやすくなります。子供のころにできたものは今でもできるようになるのです。

ヨガは体が硬くても、動かない場所があっても、できる分だけやることができます。決して、体を柔らかくする事が目的ではありません。

できることが増えていくって、大人でも楽しいことです。ぜひヨガイに参加してみてください!

ヨガの歴史

ヨガが始まったとされるのは約4000年前~5000年前。古いですよね~。それからもずっと続いて、紀元後5世紀頃、パタンジャリ師によりまとめられた「ヨガ・スートラ」が現代のヨガのベースになっています。

さらに近代に近づいて、19世紀 近代ヨガの父とされるクリシュナマチャリア師が活躍してきます。彼の弟子や息子がアメリカ、世界各地にヨガを広めていきました。日本では、4度目のブームです。今回のヨガブームの始まりはハリウッドが発端となります。

近代ヨガでは、それぞれ個々にあったヨガを進めてきたために、ヨガの種類がこんなにもたくさんあるのです。リラックス、骨盤、フェイシャル、アヌサラ、インテグラル、イシュタヨガetc 作った人の数だけヨガも名前があります。選ぶなんて大変ですね。

ハタヨガとは、動くヨガ全てのこと。
今はベーシックなクラスとして開催されているものが多いですね。

アシュタンガやヴィンヤサ、パワーヨガなどは少し動きの激しいもの。

アイアンガーはブロックやベルト等の補助的な道具を使いながら、一つ一つのアサナ(ポーズ)の完成度を高めていくので、流れのある動きはしませんが、ヨガのポーズを正しく負担なくとることができます。

ヨガがここまで広まったのは、その時代に合わせて変化していったからです。先生によっても開催するスタイルが同じでも全然クラス内容が違ってきます。ぜひ自分の今にあったヨガを探してみてください。